5.グリーン周りから確実に寄せるテクニック【桑田泉プロ】

From リアルスタイル
ゴルフコンテンツ担当 川手

ナイスオン思ったショットが、
グリーンからこぼれていた時、

丁寧に寄せようと力んでしまい、
トップでグリンの反対側に…

次はトップしないように意識すると、
ザックリ…涙

こんな時に覚えておきたいテクニックが、
パットアプローチです。

アイアンをパターの要領で扱い、
カップを狙いながら寄せていく。

桑田プロは、
いとも簡単そうにカップに寄せていきます。

グリーン周りから、
3打、4打叩いてしまっているのであれば、

ぜひとも参考にしてみてください。

 

【映像抜粋】
桑田泉のクォーター理論 基本編
~100切りゴルフの準備とコース戦略 コンプリートセット~

kuwata
おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。

LINE友達登録で60%OFFクーポンプレゼント

LINEの友だち登録をするだけでトップ選手の戦術を自宅でしかも、1,500円OFFで学ぶことができます。

11月30日(月)まで
ハイエストゴルフの公式LINEアカウントを友だち追加すると、
桑田泉のクォーター理論 基本編
~100切りゴルフの準備とコース戦略 コンプリートセット~DVD
60%OFFになるクーポンをプレゼント!

>>詳しくはこちらをクリック!