5.グリーン周りから確実に寄せるテクニック【桑田泉プロ】

From リアルスタイル
ゴルフコンテンツ担当 川手

ナイスオン思ったショットが、
グリーンからこぼれていた時、

丁寧に寄せようと力んでしまい、
トップでグリンの反対側に…

次はトップしないように意識すると、
ザックリ…涙

こんな時に覚えておきたいテクニックが、
パットアプローチです。

アイアンをパターの要領で扱い、
カップを狙いながら寄せていく。

桑田プロは、
いとも簡単そうにカップに寄せていきます。

グリーン周りから、
3打、4打叩いてしまっているのであれば、

ぜひとも参考にしてみてください。

 

【映像抜粋】
桑田泉のクォーター理論 基本編
~100切りゴルフの準備とコース戦略 コンプリートセット~

kuwata