7.まっすぐ飛ばすスイングの誤解【桑田泉プロ】

From リアルスタイル
ゴルフコンテンツ担当 川手

まっすぐ飛ばしたいと思ってスイングしても、
実際はイメージしていたように飛ばない。

アドレス、スイングプレーン、
体の向き、フェースの向きなど、

どこが悪かったのかと推測しますが、
答えにはなかなかたどり着きません。

なぜなら、
イメージしていたスイングの動きと、
実際にクラブを振ることに、

スピードのズレがあり、
イメージよりもクラブが遅れていたりすると、

インパクトで想定していた、
体の向きや、フェースの向きもズレます。

スピードのズレが大きい分、
体の向きや、フェースの向きも大きくズレます。

スイングにスピードが加わることによって、
発生するズレに気づかなければ、

ミスショットを根本から改善することはできません。

桑田プロのクォーター理論では、
スピードのズレまで意識したレッスンが展開されます。

最初は極端な表現に聞こえるかもしれませんが、
言われた通りやってみると、

再現性の高いアドバイスであることが実感できるので、
是非とも参考にしてみてください。

【映像抜粋】
桑田泉のクォーター理論 基本編
~100切りゴルフの準備とコース戦略 コンプリートセット~