CATEGORY Blog

アプローチの際のスタンス幅の決め方

ショットの際のスタンス幅は、 どのようにして決めてますか? フルショットの際は肩幅、 または肩幅以上… スタンス幅に決まりはないので、 プレーヤーによって様々です。 ・心地よく立てる ・バランス良く振れる ・下半身が安定…

スピンの原理を理解度がショットのレベルを上げる

ゴルフのショットで、 「曲がる」というと、 どのようなイメージがありますか? 最初にスライスを想像したとすると、 曲がるのは嫌なイメージ? それとも、フックを想像したとすると、 しっかりボールをとらえて打てる良いイメージ…

【まとめ】コントロールショット習得の基礎と注意点

過去にアップしていた、 コントロールショットを習得するための、 基礎部分の動画を見やすいように、 まとめてみました。 パターの動きをショットに展開させて、 インパクトの意識を下げる。 小さい動きから縦距離を作るので、 方…

もうダフらない!

練習場やコースでのミスショットといえば… ・ダフる ・トップする ・ヒールに当たる ・思ったよりも右に打ち出す ・思ったよりも左に打ち出す この5項目が当てはまります。 「たら」「れば」を言い出せば、 キリがないですが、…

パターの動作を展開すれば、アプローチ巧者になれる

2019年10月17日公開 「コントロールショット」を習得し、 アプローチ巧者になる方法を収録したDVDをリリース。 詳細は画像をクリック↓ もちろんアプローチ巧者になれば、 ショートゲームにも強くなれることは、 簡単に…

バンカーから出られない…それ、バンカー内でダフってる!

バンカーはオープンスタンスで、 フェースを開いて、 ボールの3センチ手前に打ち込む! バンカーの打ち方でよく聞くアドバイスですが、 これはスイングのアドバイスではなく、 ヘッドの落としどころの話になっていますね。 ボール…

重心移動で球筋をコントロール

スイング動作を速くしたり、 より大きいパワーを出すために、 重心移動しながらスイングする。 主に、下半身の動かし方、 足の踏み込み方などで説明されますが、 下半身で重心移動できたとしても、 胸郭が動かないままでは、 ター…

【セルフチェック】飛ばせるトップの位置と確認方法

飛距離アップの要素である、 ヘッドスピードを速くすることは、 トレーニングを重ねて 筋力を増して行う中長期的な方法と、 すぐに改善できる、 超短期的な方法があります。 今回は超短期的な方法のご紹介。 ヘッドスピードを速く…