2021年10月

ドライバーのスライスを減らす練習方法

ゴルフ練習場でドライバーを打とうとするゴルファー

「ティーショットは曲がるもの」 「スライスを想定してあらかじめ狙う方向を変えている」 「ドライバーで真っ直ぐ打ちたい」 このようなお悩みを持つゴルファーは数多くいます。 私も一時期は超スライサーでした。 ティーショットが…

クロスハンドでアイアンを打つ練習は腕と体の使い方が良くなるメリットだらけ

クロスハンドグリップでクラブを握る女性ゴルファー

今まで色々ドリルをやってきたけど、もっと良いドリルはないかなぁ〜。 こんな風に考えている人はいませんか?ゴルフには色々なドリルがありますが、クロスハンドドリルは試したことありますか? 見た目以上に難しいクロスハンドドリル…

ドライバーのOBを減らすティーショット前の対策3選

晴天の中ティーショットを打つ女性ゴルファー

ドライバーはその日のラウンドで初めて打つゴルフクラブですし、ショートホール以外のほとんどのティーショットで使うゴルフクラブですよね。 1打目のクラブという事でできるだけミスはしたくないですし、できたらナイスショットでフェ…

ゴルフボールに名前や目印を書くのがおすすめな理由

中心に線が引かれたゴルフボール

こんにちは。 ハイエストゴルフの大津です。 国内女子ゴルフツアーは先週、「富士通レディース」が、千葉県の東急セブンハンドレッドクラブで行われました。 優勝したのは古江彩佳選手です。降雨によるコースコンディション不良のため…

ライン出しショットの打ち方と練習するメリット

練習場でアイアンのショットを打とうとする男性ゴルファー

テレビ中継でプロの試合を見ていると良く解説者が、ラインを出して行くショットでとか、上手くラインを出しましたね、等の言葉を発している事があります。 このラインを出すショットを実践されてますか。 このライン出しのショットは、…

スコアが良くなるアイアンの効率的な練習方法

ゴルフ練習場のマットの上からアイアンで打球しようとするゴルファー

打ちっぱなしに行ったらアイアン練習は必ず入れると思います。 アイアンの練習方法はたくさんあり、「今日は何をしよう?」と悩むことはありませんか? アプローチ練習やフルスイング、ハーフスイングなど、正直やることはたくさんあり…

雨の日ゴルフのアプローチはチャックリに気をつけよう

雨が降っていてもゴルフを楽しむ男性ゴルファー

グリーン手前花道からピンまで残り15ヤード。 心の中では寄せワンを狙って良い感じのイメージで打ったのに実際はチャックリ。 こんな感じのアプローチをしたことは誰でもあるかと思います。 地面がぬかるんでいると晴れの日に比べて…