渋野日向子選手が4カ月ぶりに国内ツアー参戦

ハイエストゴルフの大津です。

先週、米国カリフォルニア州シャーウッドCCで、
「ZOZOチャンピオンシップ」が開催されました。

同大会は日米ツアーの共同開催です。
つまり、PGAツアーの大会の一つです。

第1回大会は千葉県の習志野CCで行われました。
日本でPGAツアーが開催されるのは史上初です。

最終日はほぼ1年前の2019年10月28日でした。

興奮した優勝争いをまだ覚えている人も多いでしょう。

タイガー・ウッズ選手が歴代最多の82勝となる勝利を
日本で記録しました。

松山英樹選手も懸命に追いましたが、
3打差の2位に終わりました。

今年の大会は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、
会場を米国に移して行われました。

日本で開催すると海外勢が
出場できないためだと思われます。

優勝したのは米国のパトリック・カントレー選手です。
ウッズ選手は72位タイと振るいませんでした。

日本勢は松山英樹選手が最上位で28位タイ、
小平智選手が35位タイとなりましたが、

その他の選手はやや苦戦したようです。

さて、国内女子ツアーは今週、
「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」が、

埼玉県の武蔵丘GCで開催されます。

注目されるのはやはり渋野日向子選手です。
渋野選手は昨年優勝した「AIG女子オープン(全英女子)」の

前週の大会から
海外の大会6試合に出場しました。

4カ月ぶりの国内ツアーということになります。
海外での経験を生かして、見せ場を作ってほしいですね。

国内男子ツアーは今週開催予定だった
「マイナビABCチャンピオンシップ」が中止になりました。

来週は「三井住友VISA太平洋マスターズ」
(静岡・太平洋クラブ御殿場コース)が、

その次の週には「ダンロップフェニックストーナメント」
(宮崎・フェニックスCC)で開催される予定です。

新型コロナウイルスの影響を受けて、
静岡から宮崎への移動には選手・関係者をチャーター機で運ぶそうです。

事前にPCR検査を受けて、
陰性となった人だけが飛行機に乗れるとか。

かなり厳密な対応をとるようです。

さらに、
両大会とも無観客で開催される予定です。

なかなか平常には戻りませんが、選手にとっては
試合が開催されるだけまだましといったところでしょうか。

早く収束してほしいものです。

おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。

LINE友達登録で60%OFFクーポンプレゼント

LINEの友だち登録をするだけでトップ選手の戦術を自宅でしかも、1,500円OFFで学ぶことができます。

11月30日(月)まで
ハイエストゴルフの公式LINEアカウントを友だち追加すると、
桑田泉のクォーター理論 基本編
~100切りゴルフの準備とコース戦略 コンプリートセット~DVD
60%OFFになるクーポンをプレゼント!

>>詳しくはこちらをクリック!