TAG 飛距離

飛距離アップにつながるヒールアップを習得する方法

私はゴルフをはじめてから約3年で、 ドラコン公式飛距離「401ヤード」という記録を残すことができました!   ですが、ゴルフをはじめた時から飛ばし屋だったのか? と言われると、実は「飛ばない人」でした。 &nb…

ゴルフスイングに重要な「振り子運動」を解説

目次 1.振り子運動とは 2.振り子運動により得られる飛距離 3.振り子運動により得られる正確性   ゴルフスイングの重要な要素の一つに「振り子運動」がある。   雑誌などで取り上げられたこともあり、…

【ゴルフと湿度の関係】飛距離に影響あるの?

気温が高い、標高が高いと ボールはよく飛ぶようになります。   それは、空気密度が深くかかわっています。   ・気温が高いと空気が膨張し、密度が小さくなる。 ・標高が高くなるほど空気が薄くなるため密度…

気温が高いと飛距離が伸びる原理

夏のゴルフは飛距離が出るけど、 冬のゴルフは飛ばないと言われます。   やっぱり気温が一番影響しているのか。 それとも他にも要因があるのか、いろんな角度から調べてみた。   今回の目次 1.気温とボー…

ドライバーの飛距離アップ!脱力して飛ばす方法

ゴルフスイングは、力を入れれば入れる程 ボールが飛ぶのか、いや飛ばないのか…   「飛ばしたい!」と思って、 ムキになって振っている時には飛距離は伸びないのに、   力を抜いて軽くポーンと振ったら、 …

フォローを味方につけて飛距離を伸ばす方法

アゲインストについては前回書きましたので、 今回はフォローについて。   フォロー(追い風)なので、 打てば自然とボールを運んでくれる。   このようなイメージはありませんか?   実際は、…