インパクトが強くなる右足の使い方=飛距離アップ

切り返し時の下半身の使い方について…

・右足は蹴る!
・腰の平行に回すように切る!
・右膝を内側に絞る!

このような動作を意識して、
下半身の動きを作っていませんか?

蹴る!切る!絞る!

スピード感と、
何となく力が出ていそうな感じはしますが…

実は、下半身のエネルギーを
ボールに伝える方法としては、

ものすごく効率が悪いです。

体を動かしているのですが、
エネルギー漏れを起こしているので、

一生懸命体を動かしているのに、
飛距離変わらない…
インパクトが強くならない…

というような症状に心当たりがあれば、
今すぐ以下の動画を確認して、

下半身の使い方を修正しましょう。
エネルギー漏れを防いで、

力強いインパクトに変えましょう。
インパクトが強くなれば、

飛距離も伸びます!

詳しい内容は下の画像をクリック↓

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。