ゴルファー必見のおすすめアプリとは?

おすすめアプリ

読者の皆さんこんにちは。

最近では、携帯電話はスマートフォンが主流となり、数え切れない程の様々なアプリが出回っていますね。

ゴルフでも、コース毎の戦略やピン迄の距離計測するツールの利用も、特別な機器を購入するのではなく、スマートフォンアプリを利用する方が増えているように思います。

今日は独断と偏見にはなりますが、筆者が使用して良かったなと感じたおすすめアプリのいくつかをご紹介しますね!

おすすめアプリ➀Out Drive

さて、最初ですが、アップルウォッチをお持ちの方にお勧めなアプリが【Out Drive 】です。

良くピン迄の距離計測する機器がありますが、実際の高低差がどのぐらいあるのか掴めずに、ちょっと困った事ありませんか?

このアプリは、打ち上げや打ち下ろしの実際の距離感をアプリが独自に持っているアルゴリズムで算出し平地でショットした場合の必要距離をラウンド中に表示してくれる事が強みであり、筆者も利用するところなんです。

平地ショットを仮定とした実際の距離と共に、高低差や角度まで表示される優れものです。

これ無料のアプリなので、アップルウォッチをお持ちであれば是非お勧めですよ。

おすすめアプリ②Dr.Swing

また、そのアプリを開発した会社が、スィングを骨格レベルまで分析する事ができるアプリも開発しています。

そのアプリが【Dr.Swing 】です。

筆者は、飛距離は出る方ですが、ドライバーのスピンがかかり過ぎて、向かい風に弱いボールが結構出る悩みがあります。

今このアプリを利用してアッパー気味のスィング軌道を絶賛修正中です。

【Dr.Swing 】はレントゲンに近いので、お手本のスィングと自身のスィングの違いを骨格を重ねて比較してくれます。

また、良いのは体格や個々のスィングスピードの違いを気にせずに比較できるように、サイズや位置、タイミングを自動補正してくれるところで、シニア前の筆者には嬉しい理想的なスィングに近づけてくれる予感がするんですね。笑

おすすめアプリ➂スコアルバム

また、スコアカードを保管するような事がマメに出来ない筆者が最も利用しているアプリが、【スコアルバム】です。

このアプリ、スコアカードを写真撮影すれば、いつ何処のゴルフ場でいくつでラウンドしたかを簡単に管理できます。

良いのは、その年の平均スコアやベストスコア、しかもそれを経年で比較できるところです。

それぞれのコースのスコアカードも保管でき、有名コースでラウンドした時などは良い思い出となり、仲間にシェアするとちょっとしたネタや話題にもなりますよ。

まとめ

この他にも、ピンポイントのゴルフ場お天気アプリやコース予約アプリなど皆さんも使用した事のあるアプリもどんどん進化してアップデートされています。

時代についていくのも大変ですが、スマートに使いこなせば、結構無料のアプリで充分様々な機器の代用もできそうですね。

スマートにツールを使いこなしてプレー以外でも時代の先取りをしたいですね。

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

総額39万円以上!有名レッスンプロたちの人気レッスン動画が月額980円(税込)で見放題!!

ゴルフレッスン動画が月額980円で見放題


投稿者プロフィール

カール
カール
アマチュアゴルフ歴 30年 ベストスコア 72
ゴルフプレーと共に、昔プレーしていたラグビーの観戦をこよなく愛する 普通のサラリーマン。