【ハイエストゴルフ】国内女子ツアー第4戦は有観客で開催!!

ハイエストゴルフの大津です。

ついに有観客開催!!

国内女子ツアーは今週、第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」が、宮崎・UMKCCで行われます。

1日当たり1000人を上限に、有観客で開催される予定です。

今シーズンは、初戦の「ダイキンオーキッドレディス」が、1日当たり観客1000人を上限に開催されています。

  • 第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」(3月12日~)
  • 第3戦「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」(3月19日~)

は、いずれも無観客でした。

また、4月1日に開幕する第5戦「ヤマハレディースオープン葛城」も、無観客で開催される予定です。

国内女子ツアーで観客を動員するのは、2019年シーズン最終戦の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」以来です。

1日1000人とまだ少ないですが、有観客で開催できたのは一歩前進ですね。

豪華な参戦選手

「アクサレディス」は昨年、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止され、2年ぶりに開催されます。

2019年の前回大会は、河本結選手がツアー初優勝を飾って注目されました。

今シーズンすでに

  • ダイキンオーキッドレディス
  • Tポイント×ENEOS

で、2勝している小祝さくら選手も参戦予定です。

連勝はあるのでしょうか。

大会終了後に、渡米する予定の渋野日向子選手にも注目です。

海外観客の受け入れ断念

さて、ゴルフツアーは国内外で少しずつですが、有観客の試合が行われるようになってきました。

気になるのは東京オリンピックですが、残念なニュースもあります。

  • 東京五輪・パラリンピック組織委員会
  • 政府
  • 東京都、国際オリンピック委員会(IOC)
  • 国際パラリンピック委員会(IPC)

は20日、大会開催を巡り協議を行いました。

そこで、海外からの観客の受け入れを断念することで、正式合意したことが発表されました。

私も、世界中からたくさんの人に日本を訪問してほしいと思っていましたが、それができなくなったわけです。

仕方ないですが、残念ですね。

国内の観客の受け入れも、どれぐらいできるのかまだ決まっていません。

競技によっては、無観客になるかもしれません。

ゴルフ競技は、屋外ということもあって有観客で開催できそうですが、人数は絞られるかもしれません。

いずれにしても、コロナが早く収束することを願うばかりです。

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。