【動画あり】芯でとらえて飛距離を伸ばすスイングのための手首・肘の使い方(右回り運動)【森守洋プロ解説】

表題に書いた、「芯くって飛ばすため」
ということですが、

ミート率やスイングの軌道とかではなく、
ただ、クラブを「ぐるんぐるん」回すだけ。

これが大事なのです。

スイングに重要な手首や肘の使い方なので、
何度も見て、真似してください。

動画で紹介している動きができていない場合、
飛距離ロスを起こしている可能性があるかもしれませんが、

森守洋プロの真似をすることで、
芯くって飛ばせるスイングに変化していきます。

お試しください。

関連記事

【動画あり】スライスや振り遅れのない、正しい下半身リードで飛ばす方法

【動画あり】簡単に飛ばすなら左肘を曲げないスイングが効果的

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

総額39万円以上!有名レッスンプロたちの人気レッスン動画が月額980円(税込)で見放題!!

ゴルフレッスン動画が月額980円で見放題