フェアウェイからのショットで気を付けるべきポイント

フェアウェイの上にあるゴルフボール

「ティーショットはうまくいったのに、セカンドショットで曲げてしまった」
「フェアウェイから打ったのに狙った所へ飛ばせなかった」
「フェアウェイなのに何で曲がるの?」
ティーショットで上手く打てて見事にフェアウェイをキープできたのに、セカンドショットでミスしてしまってスコアを崩してしまうことはありませんか?
「フェアウェイからだと打ちやすい」と思い込んでしまい、何も考えずに打ってしまうとミスショットにつながります。
この記事では、フェアウェイでアマチュアゴルファーが意外と見落としがちなポイントをご紹介します。
フェアウェイから打ったのに狙った方向からズレてしまうという方はぜひこの記事を最後までご覧ください。

フェアウェイではボールの傾きをチェックしよう

フェアウェイから打ったのに曲げてしまう原因は、ボールの傾きをチェックしていないという場合が多いです。
ティーショットはティーにボールを乗せて打つので傾いていることはありませんが、地面に直接ボールがある場合は少なからず傾斜があります。
これはフェアウェイにおいても同様で、完全にフラットな状態で打てる場面というのは実はほとんどありません。
グリーン上ではグリーンの傾きを入念にチェックする人がほとんどですが、フェアウェイからセカンドショットなどを打つ場合、傾斜を確認しているアマチュアゴルファーはほとんど見かけません。
しかしこの少しの傾斜がショットを狂わせる大きな原因となります。
スコアを少しでも縮めたい、狙った方向へ打ちたいと考えているのであれば、いくらフェアウェイで打ちやすいといった場面であっても、ボールの傾きだけは最低限チェックするようにしましょう。

傾斜により狙う方向がズレる

グリーン上で傾斜をチェックするのと同じように、フェアウェイをキープしていたとしても傾斜をチェックしましょう。
これだけで曲がる方向が理解でき、次にどのあたりを狙って打てばいいのかがわかります。
具体的にどのようにチェックすればいいのかというと、ボールを後ろから見てみて、左右の傾きをチェックするだけです。
これだけでどの方向に曲がっていくのかがはっきりと理解できるので、狙う方向が定まります。
どの方向に曲がるのかというと、グリーンでの傾斜と同じで、右に少し傾いていれば右へ曲がり、左に傾いていれば左に曲がりやすくなります
「つま先上がり」「つま先下がり」という風に言いますが、この打ち方を知らないとミスにつながります。
傾斜がつくことにより、サイドスピン量が多くなり、ボールがイメージよりも曲がってしまいます。
「つま先上がり」なら打ちたい所より少し右側を狙い、「つま先下がり」なら少し左を狙うように打つことを心がけてください。
この傾斜が緩いのかきついのかも重要ですが、まずは「どちらに曲がるのか」をしっかり理解することが第一です。

前後の傾きは肩を地面と平行にするとOK

ボールの傾きは左右の他に「前後」もあります。
ボールが前方向に傾いていれば、ボールの上部を叩いてしまう「トップ」、逆に後ろ方向に傾いていれば地面を叩いてしまう「ダフ」が多くなります。
この場合は「曲がる」というよりは「飛距離」に影響が出ます。
前後の傾きへの対処のポイントは1つで、「地面と肩を平行にして打つ」ということです。
肩が地面と平行になれば、フラットな状態でのスタンスと変わらないため、ダフりやトップが少なくなります
あまり難しいことは考えず、肩を地面と平行にすることだけを考えて、いつもと同じようにスイングしましょう。

どの場面でもボールの傾きはチェックしよう

この記事ではボールの傾きについてご紹介しました。
せっかくナイスショットが出てフェアウェイをキープしたのに、セカンドショットでミスしてスコアを崩してしまっては非常にもったいないです。
少しでもミスを減らして、フェアウェイから気持ちよく打つために、しっかりとボールの傾きは毎回チェックするようにしましょう。
毎回チェックするのは少し面倒かもしれませんが、ゴルフはいかにミスを減らしてスコアを縮めるのかを求めるスポーツです。
しっかり毎回チェックして、少しでもスコアを上げていくことを意識しましょう
あなたのゴルフライフが楽しいものになることを願っています。

◆関連記事◆
フェアウェイウッドのスイングは特別難しくない

投稿者プロフィール

ぽんすけ
ぽんすけ
ゴルフが趣味のサラリーマンのぽんすけです。
3人の子どものパパでもあり、休日は子どもと遊びつくす生活をしております。
趣味のゴルフは職場の上司と平日に休みを合わせて行っております。
今では月1ゴルファーですが、ゴルフを始めた20代前半では、週3で打ちっぱなしへ出かけるほどでした。
最高スコアは81ですが、なかなか安定はしません。
ブログでは僕が今まで経験したことを、ゴルフ初心者の方やゴルフ大好きな方々へお伝えしていきます。
一緒に楽しいゴルフライフを送りましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

ゴルフが趣味のサラリーマンのぽんすけです。 3人の子どものパパでもあり、休日は子どもと遊びつくす生活をしております。 趣味のゴルフは職場の上司と平日に休みを合わせて行っております。 今では月1ゴルファーですが、ゴルフを始めた20代前半では、週3で打ちっぱなしへ出かけるほどでした。 最高スコアは81ですが、なかなか安定はしません。 ブログでは僕が今まで経験したことを、ゴルフ初心者の方やゴルフ大好きな方々へお伝えしていきます。 一緒に楽しいゴルフライフを送りましょう!