フェアウェイウッドのスイングは特別難しくない

アイアンという道具の使い方について、
本ブログでは多くの記事でお伝えしています。

FWの使い方についても、
もうお分かりですね。

FWはドライバーの次に距離が出るクラブです。

このクラブを得意クラブにすることで、
距離を稼ぎたい場面で活躍してくれるのは、

目に見えています。

ロングホールでバーディチャンスが
増えてくる。

ドライバーのミスをリカバリーできる。

ショートウッドにも応用できる。

いろんな可能性が広がりますが、
FWが苦手という声をよく聞きます。

・単純にクラブが長いから?

・ティーアップされていないから?

・はらい打つ?打ち込む?

いろいろな状況や情報に悩まされますが、
クラブの特性に注目することで、

やるべきこと、正解が明確になります。

森守洋の「永久不変のゴルフ理論」
第6弾から映像抜粋

詳細は以下の画像をクリック↓