スコアアップするために、クラブやウエアは買い替えるべき?

ハイエストゴルフの大津です。

3月になりました。

だんだん気温が上がってくるのはうれしいですが、花粉症の私にとっては花粉がたくさん飛ぶシーズンになるのは悩ましいところです。

クラブやウェアは買い替えたほうが良いのでしょうか?

さて、春先になると、ゴルフショップからウエアやクラブのバーゲンのメールがたくさん届きます。

私も食指が動くところですが、クラブやウエアは買い替えたほうがいいのでしょうか。

結論を言えば、

  • 一打一打の打感
  • 曲がり
  • スピン

などが、気になる上級者の人なら、慣れ親しんだクラブやボールがいいかもしれませんが、私たちアベレージゴルファーにとっては、新しいもののほうがスコアがよくなります。

なぜなら、クラブは新しいものほど「飛んで曲がらない」ものが開発されています。

ウエアは新しいものほど軽くて快適です。

私がゴルフを始めたころは、クラブヘッドは小さく、スイートエリアも小さかったです。

ドライバーだけでなく、アイアンもスイートエリアに当たらないとほとんど飛びませんでした。

今のクラブは、どこに当たってもそこそこ飛びます。

シューズも、私が始めて買ったものは、革製でスパイクは金属でとても重かったです。

最近のものは、軽いですね。

ウエアも軽いのに、温度・湿度への対応が高機能です。

グリップを交換するだけでも違う

私の知人に「スコアは金で買う」と冗談で言いながら、毎年のようにクラブやウエアを買い替えている人がいます。

60歳を越えていますが、よく飛ばしますし良いスコアで回ります。

ただ、「コロナ禍でそんなに買い替えるお金もないわ」という人もいるでしょう(私もそうです)。

そういう人は、グリップを交換するだけでもだいぶ変わります。

同じクラブを使っていると、グリップがすり減ってきます。

クルマのタイヤと同じで、すり減ってくると滑りやすくなります。

雨の日はもちろんのこと、少し汗をかいただけでインパクトでグリップが動いてしまいます。

ゴルフショップでグリップ交換をしてくれますが、自分でやることもできます。

交換用の道具なども、売っています。

私も自分で交換していますが、慣れれば簡単ですぐにできます。

グリップを交換すると、新しいクラブを買ったような新鮮な気持ちになります。

さらに、ぴったりと張り付いたようなグリップができるようになるので、ショットも安定します。

「グリップがつるつる」という人は、ぜひ試してみてください。

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。