【スイング】クラブが長くなるほど苦手意識が強い

ロングアイアンが苦手という声をよく聞きます。

ショートアイアンは、
イイ感じで打てていても、

ロングアイアンになると急に、
ダフる!肘が引けてトップする!

というミスショットが増えていませんか?

ショートアイアンは打てるけど
ロングアイアンが打てないのは、

単なる苦手意識なのか、
クラブが長い分、体の使い方を変えなければいけないのか?

森プロに聞いてみると、
答えはとてもシンプルでした。

以下の動画で確認してください。

森守洋の「永久不変のゴルフ理論」
第6弾より映像抜粋

さらに詳しく知りたい場合はコチラ↓