今週は「全米プロ」開幕。松山選手のメジャー連勝に期待!

ハイエストゴルフの大津です。

大里桃子選手

先週、国内女子ツアーは、「ほけんの窓口レディース」が、福岡県の福岡カンツリー倶楽部和白コースで行われました。

優勝したのは、大里桃子選手です。

今大会は、悪天候の影響で2日目が順延され、36ホールの短縮競技となりました。

最終日、18ホールを終えて大里選手とささきしょうこ選手が9アンダーで並び、プレーオフとなりました。

3ホール目で大里選手が、ささき選手を下しました。

大里選手は、

  • 先々週の「パナソニックオープンレディース」では上田桃子選手とプレーオフの末、敗れて2位
  • 先週の「ワールドレディスサロンパスカップ」では2位タイ

に入っています。

いつ優勝してもおかしくないところでしたが、あっという間に優勝しました。

強いですね。

手強いコース

さて、今週は男子海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」が、米国サウスカロライナ州のキアワアイランドゴルフリゾート・オーシャンコースで開かれます。

注目されるのはもちろん、松山英樹選手です。

日本男子初のメジャー「マスターズ」を制覇しからまだ1カ月半ですが、メジャー連勝への期待もかかります。

米国のジョーダン・スピース選手は2015年、

  • マスターズ
  • 全米オープン

で、メジャー2連勝を達成しています。

松山選手にも、大いにチャンスがあります。

ただし、コースはなかなか手強いです。

設計は、

  • ピート・ダイ
  • アリス・ダイ

と聞いただけで、難コースというイメージがあります。

キアワアイランドという名のとおり、島の中にあって海からの強い風にも悩まされます。

ちなみにこのコースは、2012年にも「全米プロ」の会場となっています。

そのときの平均スコアは、74.6でした(PAR72)。

多く世界のトッププロでも、アンダーで回れなかったのです。

2番手争い

さらに、今大会はメジャー史上最長の全長7886ヤードというセッティングだそうです。

松山選手が、タフなコースをどう攻略するのかが見ものです。

日本勢は

  • 松山選手
  • 星野陸也選手
  • 金谷拓実選手

が出場予定です。

気になるのは、東京オリンピックの出場枠です。

星野選手は現在世界ランキング69位、金谷選手は77位です。

日本のトップはもちろん松山選手ですが、今大会が2番手争いに重要になりそうです。

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。