渋野日向子選手は今週、米女子メジャー第2戦へ

ハイエストゴルフの大津です。

 

先週、国内ツアーは男女ともに公式戦が行われました。

 

男子ツアーは「フジサンケイクラシック」が、
山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開かれました。

 

男子ツアーはシンガポールで第1戦「SMBCシンガポールオープン」
が開かれて以来、実に8カ月ぶりです。

 

国内の会場で開かれた大会はありませんので、
実質的に、これが開幕戦といった位置付けです。

 

優勝したのは星野陸也選手です。

 

18ホールを終えて通算9アンダーで堀川未来夢選手と並んでいました。
プレーオフプ3ホール目で堀川選手を下しました。

 

国内女子ツアーは「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」が、
岐阜県のGOLF5カントリーみずなみコースで開かれました。

 

優勝したのは小祝さくら選手です。

 

2017年にプロテストに合格したばかりの若手選手ですが、
昨年の賞金ランキングは8位と堅実に成果を出しています。

 

国内女子ツアーは今週、メジャー第2戦
「日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯」が、

 

岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開かれます。

 

優勝賞金は3600万円で、3年間のシード権も与えられます。
これは大きいですね。

 

昨年の優勝者の畑岡奈紗選手および、注目される渋野日向子選手は
米国の大会に出場するため欠場ですが、鈴木愛選手、上田桃子選手らの
実力勢、先週優勝の小祝選手も参加予定です。

 

男子ツアーは中止になっている大会が多く、
第3戦の開催は10月以降になりそうです。

 

さて、畑岡選手、渋野選手が今週参戦するのが、
米国女子メジャー第2戦「ANAインスピレーション」です。
(カリフォルニア州・ミッションヒルズCC)

 

この大会はもともと4月に開催される予定でしたが、
新型コロナウイルスの感染拡大にともない、9月開催に延期されました。

 

渋野選手は全英女子では予選落ちとなってしまいました。
今大会では見せ場を作ってほしいですね。

 

気になるのは暑さです。ロサンゼルスでは記録的な暑さが続いており、
6日には一時、観測史上最高となる49.4度にも達したそうです。

 

なかなかタフな大会になりそうです。
熱中症などの選手が出ないといいのですが。

 

日本勢は畑岡選手、渋野選手に加え、
上原彩子選手、河本結選手、野村敏京選手も出場します。

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

総額39万円以上!有名レッスンプロたちの人気レッスン動画が月額980円(税込)で見放題!!

ゴルフレッスン動画が月額980円で見放題