飛距離アップするために、いつ力を使うのか

日本プロドラコン協会
公式飛距離アップメソッドを考案した

松谷伸次プロは、
グリップは「ゆるゆる」に握る
を推奨しています。

その理由の一つは、
ヘッドが動く慣性を妨げないこと

そして、
グリップを緩く握っている、

脱力状態から力を使うポイントは、
どこなんだという疑問に関しては、

以下の動画でご確認ください。

動画を確認したら、
練習場で試してみてください。

日本プロドラコン協会
公式飛距離アップメソッドはコチラ↓