ガムテープを使った飛距離アップ練習法

先日(1/24)、ESTIVANT.golfの松谷代表の記事で
フェースのどの部分でボールとコンタクトすると、

ゴルフクラブのギア効果で、
「効率よく飛ばす方法」

という動画を公開させていただきました。

ブログ記事はコチラ(画像をクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今回はフェース面の一番飛ばせる場所で
打つための練習法を、

一般社団法人日本プロドラコン協会の
公式Youtubeから紹介させていただきます。

いつもの練習場で、
ガムテープさえあればできるので、

周りから変な目で見られたとしても気にしない(笑)
ヘッド割れて補修してるの?なんて疑いの目も気にしない(笑)

とにかく、
ガムテープで隠されていない場所で、

ボールを打つことに集中して取り組んでみてください。

ショットマーカーで確認しなくても、
打感で的確に打てたか、ミスショットなのか確認できます。

動画はコチラ
↓ ↓ ↓

日本プロドラコン協会
公式飛距離アップメソッドはコチラ↓


LINE友達登録で50%OFFクーポンプレゼント!

LINEで友達になるだけで、プロのレッスンを自宅でしかも半額で受けられます!

「ハイエストゴルフ」がLINE公式アカウントを開設! 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、「ハイエストゴルフ」で使えるクーポンをお渡しします! このクーポンを使うと…すべてのゴルフDVD教材の中から、お好きなDVDおひとつを半額で手に入れていただけます。

詳細はこちらをクリック!