飛距離アップとグリップの関係

こんにちは。
ストロンググリップ推奨派の梅野です。

 

今回はグリップについてお話していきます!

 

グリップで飛距離が変わるのか?変わらないのか?
答えは「イエス」グリップの持ち方でも、飛距離は変わります。

 

あんがい、グリップを気にされている方は少ないですが、
ここも大事なポイントなんです。

 

多く見受けられるのが、ウィークグリップで、
初心者が教えてもらうグリップが、絶対と言っていいほどこの握り方です。

 

ただ、女子プロのグリップを見ると、
実はストロンググリップが多いのです。

 

ストロンググリップは、パワーがある方が握るグリップ
と思っている方もいるのではないでしょうか?

 

実はそうではないのです。
ストロンググリップは、「力を出すために」握るグリップなんです。

 

どうしてストロンググリップだと力がでるのか?

 

スイングリズムの回で説明した、1-2-3 の
3のタイミング時に力を入れると言いましたが、

 

この時に力を入れやすいのが「ストロンググリップ」なのです。

 

さて、ここで実験です。布団たたきをしましょう。
布団たたきは左手だけで持ってください。(左利きの方は右手で)

 

そしてクッションを叩いてみましょう。
まずは、ウィークグリップで試してみましょう。

 

布団たたきの面がフェイス面と思ってスイングしてみてください。

 

最初はゆっくり、その後どんどんと力をいれ、
叩く音を大きくしていきましょう

 

では次にストロンググリップで同じ動作をしてみましょう。

 

こちらの方が、トップの位置から、振り下ろし、
インパクトする時に力が入りやすくより大きな音がしませんか?

 

音が大きいという事は、ヘッドスピードが速いという証拠です。
ということは、飛距離が伸びることに繋がります。

 

グリップの持ち方で振りぬく感覚を覚える

 

私が飛距離アップレッスンで信条としているのが「振りぬく」事。

 

これを、なかなか出来ない方に対しては
以下のようなグリップの持ち方をしてもらいます。

 

グリップを持つときに、手と手の間を離して持ってもらい、
そのままスイングをしてもらいます。

 

すると自然と、フィニッシュまできれいにクラブを持っていくことができます!
この練習法で、振りぬく感覚を養ってみてください。

 

ゆるゆるグリップについて

 

よく言われるゆるゆるグリップはご存じだと思いますが、
飛距離アップの面でもそれは正しい事です。

 

グリップを緩く持つことにより、ヘッドが大きく揺れる、
可動域が広がるためヘッドスピードが上がり、飛距離が伸びます。

 

ただ、ゆるゆるに持つと、クラブが吹っ飛んでいきそうで
緩く持つのが怖いと思われる方もいます。

 

安心してください。
吹っ飛んでいきません。

 

今のグリップと、グローブは非常に優れているため、
ゆるゆるに持ったとしても、吹っ飛んでいくことはまずありません。

 

また、アドレスでゆるくグリップを持っていたとしても、
インパクトに向かう時、人間は反射的にグリップを握ります。

 

ちなみにこの動作がうまいのがバトミントン選手。

 

シャトルを打つ直前までは脱力していますが、
インパクト時にくっと力を入れる打ち方を彼らは自然に行っています。

 

もし、全部ゆるゆるでスマッシュを打ったとしても、
威力のないスマッシュになるのは想像がつきますよね?

 

それと同じことがゴルフにも言えるんです。

 

まとめ

 

今回、グリップの握り方を説明してきましたが、
飛距離アップの上で重要なことだとお分かりいただけたかと思います!

 

ぜひグリップも意識して、練習を行ってみましょう!

 

投稿者プロフィール

梅野 悌彦
梅野 悌彦JPDA所属ドラコンプロ/ヘッドスピードトレーナー
日本プロドラコン協会所属のプロドラコン選手として活動しながら、ヘッドスピードトレーナーとしてレッスンも行う。
過去3回開催された飛距離アップレッスン日本一決定戦ではアゲインストが吹き荒れるなど条件が厳しい大会もあったが、
担当したすべての生徒の飛距離アップさせることに成功し、第3回大会では日本一のレッスンプロに輝いている。
【ドラコン公式最長飛距離】372yard

ABOUTこの記事をかいた人

日本プロドラコン協会所属のプロドラコン選手として活動しながら、ヘッドスピードトレーナーとしてレッスンも行う。 過去3回開催された飛距離アップレッスン日本一決定戦ではアゲインストが吹き荒れるなど条件が厳しい大会もあったが、 担当したすべての生徒の飛距離アップさせることに成功し、第3回大会では日本一のレッスンプロに輝いている。 【ドラコン公式最長飛距離】372yard