東京五輪ゴルフ、各国の出場選手が決まる

ハイエストゴルフの大津です。

60名の出場選手

いよいよ、東京五輪の開幕が迫ってきました。

オリンピックの開会式は、7月23日に行われます。

ゴルフ競技会場は、埼玉県の霞ヶ関カンツリー倶楽部で行われます。

日程は、

  • 男子:7月29日~8月1日
  • 女子:8月4日~7日

です。

いずれも4日間競技で、ストロークプレーの個人戦です。

予選ラウンドと決勝ラウンドの区別はなく、全員が4日間プレーし、国ごとの団体戦はありません。

7月6日には、国際ゴルフ連盟(IGF)が、東京五輪に出場する各国の代表メンバーを発表しました。

選手の数は、

  • 男子60人
  • 女子60人

で、どの国でも出場できるわけではありません。

例えば私が、「ゴルフ人口0人」といった国に国籍を移しても、出場はできません。

オリンピックのゴルフ競技に出場できるのは、「オリンピックゴルフランキング」の上位、男女共に各60人までです。

なので、60位までに入っていない選手は、その国でトップの成績でも出場できません(正確には、開催国枠1名があるので、59位まで)。

ランキング15位までの選手は、1カ国4人まで出場できます。

16位以下の選手は、1カ国2人まで出場できます。

開催国は、ランキングに関係なく男女ともに1名出場可能です。

メダルの期待

日本代表は男女ともに2人ずつ。

  • 男子が松山英樹選手と星野陸也選手
  • 女子が畑岡奈紗選手と稲見萌寧選手

です。

海外女子メジャー「全米女子オープン」を制した笹生優花選手は、フィリピンの代表として出場します。

ランキング上位の選手が多い米国は、男女ともに4人出場します。

男子は、

  • ジャスティン・トーマス選手
  • コリン・モリカワ選手
  • ブライソン・デシャンボー選手
  • ザンダー・ショフレ選手

女子は、

  • ネリー・コルダ選手
  • ダニエル・カン選手
  • レクシー・トンプソン選手
  • ジェシカ・コルダ選手

です。

米国以外に4人出場するのが、韓国女子代表です。

  • コ・ジヨン選手
  • インビー・パーク選手
  • キム・セイヨン選手
  • キム・ヒョージュ選手

が選出されています。

米国や韓国は有力な選手が多いですが、日本勢も

  • マスターズを制覇した松山選手
  • 全米女子で2位になった畑岡選手

を擁していますから、金メダル獲得にも大いに期待が高まります。

■ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。ハイエストゴルフでは、ゴルフ上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、ゴルフ上達のためのDVD教材の販売も行っております。ゴルフに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@dorakon.jp

おすすめ
【無料動画】チャンネル登録すべきゴルフYouTube。ゴルフ初心者の25歳女性も上達中。