ミート率と飛距離が上がる素振りのイロハ

今回は、飛距離に繋がる素振りの方法をご紹介いたします。

 

ゴルファーもドラコンプロも、
練習の一環として素振りをよく取り入れますが、

 

ただ闇雲に素振りをされている方が非常に多いです。

 

せっかく素振りをされるなら、
より効率よくミート率と飛距離が上がる素振りをしましょう。

 

1.ミート率を上げる素振り
2.飛距離を伸ばす素振り

 

ミート率を上げる素振り

 

ミート率が低いゴルファーの多くは、
前傾が保てず、

 

ダウンスイング以降に
上体が起き上がってしまう場合が多いです。

 

これを素振りにより改善する為に、
つま先下がりのライで素振りをしましょう。

 

そうすることで、上体の起き上がりを抑制し、
ミート率の高いスイングを体感することが出来ます。

 

飛距離を伸ばす素振り

 

飛距離が出ないゴルファーの特徴に、
フォローが小さな方がいらっしゃいます。

 

これを素振りにより改善する為に、
左足下がりのライで素振りをしましょう。

 

そうすることで左足にしっかりと体重が乗り、
飛球線方向にヘッドが振り抜けていきますので、

 

大きなフォローを身に付ける事ができます。

 

フォローは大きくなる事で、インパクト以降のボールを押し込む動作となり、
ボールをしっかりと潰すことに繋がりますので、飛距離が格段に伸びます。

 

今回ご紹介した二つの素振り方法は、非常にシンプルな方法ですが
ミート率と飛距離を格段にアップさせてくれますので、

 

ラウンド前や練習場で必ず行ってください!


LINE友達登録で50%OFFクーポンプレゼント!

LINEで友達になるだけで、プロのレッスンを自宅でしかも半額で受けられます!

「ハイエストゴルフ」がLINE公式アカウントを開設! 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、「ハイエストゴルフ」で使えるクーポンをお渡しします! このクーポンを使うと…すべてのゴルフDVD教材の中から、お好きなDVDおひとつを半額で手に入れていただけます。

詳細はこちらをクリック!

投稿者プロフィール

松谷 伸次
松谷 伸次一般社団法人日本プロドラコン協会会長/ESTIVANT.golf代表
ドラコンプロ、レッスンプロ、ゴルフクラブデザイナーというマルチな視点から、飛距離アップについての考察、検証を日々繰り返している。
飛距離アップ率99%以上という驚異の数字を叩きだしている、JPDA飛距離アップレッスン公式メソッド考案者。